RSS

熟成万能調味料 江戸前かえし

江戸前かえし

だしと合わせてそばつゆに。そのままですき焼きの割り下、タレ、煮物の味付けに。お料理がランクアップする万能調味料です。
深みと広がりのある味わいをより追求した最強ブレンドの熟成万能調味料です!

「かえし」とは・・・
そばつゆ作りに使われる日本蕎麦店発祥の伝統調味料です。
プロ仕様の醤油、砂糖、みりんを使用し、池田屋独自のブレンドののち熟成させております。(当店だしソムリエがブレンド)
だしでのばして日本蕎麦のつけつゆ、かけつゆに使うほか、そのまま調味料としてすき焼きの割下、煮物の味付け、焼肉のたれなどに使うと、熟成されたかえしの深み・まろやかさが加わり、いつものお料理がグンとランクアップします。
漬け醤油や卵かけごはんの醤油としても使えて、常備しておくと便利な万能調味料です。
※化学調味料、エキス、人工甘味料は使用しておりません。

■ お客様の声

おすすめ度星1つ星1つ星1つ星1つ星1つ 松平元康様 2016-11-28
お世話になています、貴社の存在は以前に何かの雑誌で知り、やっとのことでインターネットで捜し当て先ずは「江戸前かえし」を注文しその後欠かしたことはありません。どのように使っているかと申しますと、毎日の夕食の即席「澄まし汁」に使います。出汁は花かつおや宗田鰹やあごだしやサバ節等をその日の気分で混ぜ、具はガゴメ昆布やとろろ昆布やメヒビ(めかぶ)等をこれも気分で適当に入れて戴きます!手軽にほぼ本物の料亭並みの澄まし汁が出来上がり、美味しく戴いています。味噌汁は岡崎徳川家康の地元「八丁味噌」のワカメかメヒビか刻み納豆、三河湾のアサリは信州みそ、シジミは島根の米味噌と使い分けその日の料理に合わせ毎日楽しんでいます?
おすすめ度星1つ星1つ星1つ星1つ星1つ みもっち様 2016-10-05
めんつゆや和風ドレッシングに使っています。
ベースに使うと味が決まるのでとても便利です。

熟成万能調味料 江戸前かえし

価格:

950円 (税込)

[ポイント還元 9ポイント〜]
購入数:

在庫

在庫あり

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
お客様の声へのリンク 星1つ星1つ星1つ星1つ星1つ 5.0 (2件)
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
この商品のURLを携帯に送る
携帯ページ

■ 商品説明

●原材料:しょうゆ、みりん、砂糖(原材料の一部に大豆、小麦を含む) ●内容量:300ml ●賞味期限:2018年2月 ●保存方法:直射日光を避け、冷暗所で保管してください。 ※開封後は、キャップをしっかり閉め、冷蔵庫に入れお早めにお召し上がりください。

■ 商品仕様

製品名熟成万能調味料 江戸前かえし
外寸法 幅60mm × 奥行60mm × 高さ245mm
製品重量600g

■ アレルギー表示(○は含むもの・×は含まないものになります)


えび かに 小麦 そば 落花生
× × × × × ×
あわび いか いくら オレンジ キウイフルーツ
× × × × × × ×
くるみ さけ さば 大豆 鶏肉 バナナ 豚肉
× × × × × ×
まつたけ もも やまいも りんご ゼラチン    
× × × × ×    

★そのままかけて・・・熟成味がお料理を美味しく演出!

江戸前かえし

そのまま豆腐、お浸し、焼き物にかけたり、煮物の味付けに。

江戸前かえし

唐揚げの下味付けや仕上げのタレに。素材のうまみが引き出され仕上がりが違います。
焼肉や野菜炒めの仕上げにかけて、これ1本で味が決まります!

江戸前かえし

お刺身の漬けに
その他、すき焼きの割下、たまごかけごはんの醤油に、ゆず+酢でポン酢に、ごま油orオリーブオイル+レモンでドレッシングに、など様々なお料理に使えます。


★かえし+だし※で本格つゆ
本来のかえしの使い方です。本格的な日本蕎麦のつゆを作る秘伝の方法です。
だしと合わせて温めた後、一晩置くとさらに熟成味が増し、天然素材ならではの味が楽しめます。
つけつゆ(冷たいつゆ) → かえし1 : だし3〜4
かけつゆ(温かいつゆ) → かえし1 : だし9〜10
※だしは、必ず味付けしていないだし(化学調味料、酵母エキス、塩、砂糖、粉末醤油などで味付けされていないもの)をお使いください。