• PICK UP
  • 熊本産原木栽培乾しいたけ60g
乾しいたけ 乾しいたけ 乾しいたけ 乾しいたけ

価格:870円(本体 806円、税 64円)

[ポイント還元 8ポイント~]

商品説明

▼ 商品説明の続きを見る ▼

注文

購入数:
在庫 あり

お気に入りに追加済

商品仕様

製品名: 熊本産原木栽培乾しいたけ60g
商品説明: ●原材料:しいたけ(原木栽培)●産地:熊本県●賞味期限:1年●保存方法:直射日光を避け、湿度の低い冷暗所で保管してください。※開封後は、しっかり封をして低温で保存し、お早めにお召し上がりください。
製品重量: 60g

乾ししいたけの種類「どんこ」と「こうしん」

乾しいたけの種類には肉厚などんこ、少し薄めの香信がありますが、どちらも同じ菌からできる椎茸です。
どんこは寒い時期ゆっくりと生育し、傘が開ききる前(6分開き位)に収穫したもの。厚肉丸形でしっかりした歯ごたえが特徴です。
香信は、どんこから傘が少し開き7部~全開になったもので、厚肉、中肉、丸形、変形と色々な形があります。
その他、乾しいたけの豆知識は ★乾しいたけの豆知識★ をご覧ください。


乾しいたけの戻し方

通常の戻し方

乾しいたけ

軽く洗って、かぶるくらいの水に浸します。冷水でゆっくり戻すと本来のうまみが十分に引き出されますので、冷蔵庫で一晩おくとよいです。
椎茸の大きさ、厚みによっても浸し時間は異なりますが、肉薄のもので4時間、肉厚のもので8時間が目安です。
ぬるま湯で戻すのはおすすめしません(うまみ成分が壊れてしまいます)。


ご使用になる前に

使う前に・・・さっと天日干しがオススメです!

乾しいたけ

使う前に30分~1時間程度、傘を下にヒダを上に向けて並べ天日干しするとビタミンDやうまみが増えます。ひと手間かけて、乾しいたけの栄養とうまみを最大限に生かせます。


レシピ1

★池田屋スタッフブログ:乾し椎茸のおこわバーグ

乾しいたけ

乾しいたけのちょっと変わった戻し方

目からウロコ!“乾しいたけが苦手な方でも食べられる”と好評のトマトジュースに浸して戻す方法です。
★クックパッド:乾しいたけの戻し方(トマトジュースで)

乾しいたけ


★クックパッド:乾しいたけの戻し方(豆乳で)

乾しいたけの冷製クリームスープ

干し椎茸豆乳


レシピ2

★クックパッド:乾し椎茸のトマトリゾット

乾しいたけ


乾しいたけの保存方法

保存は、袋や保存瓶などの密閉容器に入れて、低温で保存してください。夏場は、冷蔵庫での保存をおすすめします。

乾しいたけ

お客様の声(1件)

総評: 星1つ星1つ星1つ星1つ星1つ 5.0

星1つ星1つ星1つ星1つ星1つおさよ様
2015/02/02
お正月のおせち用に購入しました。本当に美味しく満足の商品でした。またリピートします!
お正月のおせち用に購入しました。本当に美味しく満足の商品でした。またリピートします!